LINK
間接クレジットの仕方は簡明です。クレジットカードを経由してストレートに購入できない販売品を直に払うという手段ではなく、間接的に買い上げしていけば得策です。理屈が簡素というわけでまずは券の例を駆使して示してみようと思っています。ある男性が一流の財布を欲しいと迷っています。その有名な銘柄のコートを販売している場所購入しようとしてもクレジットカード使用で取引することができじないとします。しかしながらVISA、American Express、NICOSなどのギフト券を利用すれば購入を受け入れてくれるといいます。という事でとある人はカードでギフトカードを買い取りする事ができるギフト券を売っている場所に足を運びクレジットを利用してVISA、American Express、Diners clubなどののギフト券を注文してみます。次いで利用したカードを利用して購入したVISA、Diners clubなどの券を売店に持って訪ね、求めていた有名な銘柄のアクセサリーを買ったとします。「一体なぜ女性はそんな手間がかかる方法をしてるの?」と訝しむのかもしれませんがその実説明した方法を用いるのであれば普通はつく事がないクレジットカードポイントが貯まります。通常、お金を払う事で高価なコートを注文したとした場合であってもポイントは獲得できませんしVISA、MasterCard、Diners clubなどの券を直接お金で取り寄せ後に駆使しても貯まりません。一方今話したケース、JCB、American Express、NICOSなどの金券をクレジットで買い取りしたという根拠により、素晴らしいカバンを買い取りしたときと同じような数のクレジットカードポイントがゲットできるようになるのです。こういう状態が遠まわしにクレジットカードを用いたことという理由で間接的クレジットカードと呼ばれる手順です。